おすすめ!お歳暮ランキング【ベスト5】

順位 商品名 予算 商品詳細

942点
松阪牛 肩&モモスライスセット
400g
11,250円
誰もが喜ぶ松阪牛のセット!
松阪牛はもらったときの嬉しさが違います!定番のすき焼き用スライスセット。
口コミへ

886点
ズワイガニ むき身4キロセット
4キロ
10,500円
冬に喜ばれるカニが激安!
むき身4キロの量と大きな箱はインパクト大!ハズレなしの定番ギフト。
口コミへ

772点
美味しいレモンのハチミツ漬け
美味しいレモンのハチミツ漬け
470g×3本
4,308円
たっぷり容量ギフト3本セット!
女性やスポーツ好きの方に喜ばれるギフト!サッパリとしたおいしさが◎。
口コミへ

646点
殿堂入りワイン 3本セット
ワイン3本セット
3本
5,980円
ワイン好きにはこれが一番!
どうせワインを贈るなら人気のセットを選びましょう!喜ばれる定番ギフトです。
口コミへ

612点
純正アカシアはちみつ2本セット
純正アカシアはちみつ2本セット
1200g×2本
4,624円
贅沢な天然ハチミツは女性に人気!
意外とお歳暮には少ない天然ハチミツ。あっさり風味ののアカシア純正蜜。
口コミへ


人気のカニのお歳暮!【むき身ポーション】通販の徹底比較!


かにのお歳暮が喜ばれている?!

冬のグルメの定番といえばやっぱりカニは外せません。お歳暮でも、例えば定番のハムの詰め合わせをもらうのと、カニの4キロセットをもらうのとでは、インパクトが全然ちがいます。特に最近は料理が簡単な、カニの剥き身ポーションが一番人気です。

比較 かに本舗 ほぼかに本舗 マルゲン後藤水産 かにまみれ 北釧水産
セット商品 4kg
10,500円
500g
4,980円
1kg
4,436円
2kg
17,020円
500g
4,780円
1kg価格
一キロ購入の価格
3,800円 8,980円 4,436円 8,510円 8,530円
送料 無料 1万円以上で無料 無料 送料別 送料別
評価
ダントツお得!
割高 安いがインパクトに欠ける やや割高 やや割高
公式サイト


お歳暮はいくらくらいが妥当?


【両親など親族】

お歳暮の相場で一番こまるのが義両親だとも言われています。 あまり安いものだと失礼だし、だからといって高すぎると不釣合いになりそうだし…
大体の相場が「5000円~10000円」だと思うのが無難なところだといわれています。 家計に無理にならない程度で、上の範囲で適当なものを選ぶといいでしょう。

「適当なものが思い浮かばなければ商品券でもOK」 と言われることもありますが、金額がはっきりしすぎていてちょっとストレートすぎ、場合によっては手抜きすぎとも思われかねません。
もし選びきれない場合でも、せめてカタログギフトにするのがいいのではないでしょうか。

ただ、義両親でも同居している場合はお歳暮はしません。 逆に、離れて暮らしているなら自分の両親でもお歳暮ということになるのですが、熨斗紙かけた箱入りお歳暮なんて、なんだかよそよそしさもありませんか?

そんな場合は、親孝行?も兼ねて布団セットなんかをプレゼントすると喜ばれますよ。布団はなかなか買うものではないので新品をもらうと嬉しいものです。特に寒い季節には。布団 おすすめはこちらが参考になります。

その他にはクリスマスプレゼントの形にするとか、「おいしそうなものを見つけたから食べてね」と、お歳暮ののしなどはかけないで、近所のお店のちょっとおいしいものを自分セレクトにしてプレゼントするとか、いろいろな方法があります。ランキングから選ぶのも良いですね。
日頃の感謝を伝えるのがお歳暮です。両親なら形に拘り過ぎなくてもいいのではないですか?

【仕事関係】

仕事関係だからドライに行こうよ、という風潮も多く、お歳暮のやりとりをしない職場も多いと聞きますし、若い人の間では「お歳暮?何それ?」なんていうことも。
自分からはお歳暮をしない、というスタンスも認められてきてはいますが、もらったものを受け取らないのも失礼ですし、おかえしもしないでもらったまま、というのもこれもまた失礼なものになってしまいます。

だいたい3000円~5000円ぐらいになるでしょうか。
10000円近くになると高額なイメージがありますが、取引先などで「よろしくお願いします」の意味を込めてなら全然普通です。 先にもらってしまってお返しを、というなら大体同じぐらいを上手に探せばいいでしょう。

もし誰かにお歳暮を贈る場合、若い人には安め、年齢が上の人は高め、というのが目安になります。
というのは、若い人に高いものを贈ってしまうと、お返しが負担になりかねませんよね。相手もびっくりします。 (10000円クラスのものをもらって3000円で返すのは…と思う人だっています)

年齢と立場、相手のスタンス(お歳暮はもらわない、と公言している人にお歳暮を贈るのはちょっと、ということです)を考えてお歳暮を選ぶようにしてはいかがでしょうか?


【プライベート】

プライベートであれば、なにもお歳暮という形にこだわらなくてもいい場合も多いものです。
気の置けない友達であれば、クリスマスプレゼントのような形にしてもスマートなのではないでしょうか。 ただ、たとえばお稽古事の先生などには、お歳暮の形にしたほうがよかったりしますよね。

価格は5000円が妥当と考えておけば問題ないかと思います。 お稽古事の先生であれば4000円~5000円ぐらい、友達であれば2000円~5000円ぐらい、といったところでしょうか。
ですが日頃からお世話になっていて、感謝を表したい!という関係であれば10000円以上のものを贈られる方も多いようです。
お稽古事の先生で生徒さんがたくさんいる場合、結構な量のお歳暮になってしまうことも多いもの。
もし選べるなら、日持ちのしない生物などは避けて、日持ちのするものをチョイスするのがいいかもしれません。 場合によっては、お茶やお菓子など、ちょっと目先の違うものにしてみてもいいかもしれません。

最近はちょっとおしゃれで手軽なお歳暮も増えてきました。
「お歳暮でもらったお菓子、気に入っておとりよせしちゃった!」 なんていってもらえると結構うれしいもの。

お歳暮っていうと熨斗紙かけて高級牛肉を…っていう時代でもなくなりました。
もっと気軽にお歳暮、贈ってみませんか?


こだわりの厳選ギフト①

専門店の『馬刺し』ギフトセット。差をつけたい方にピッタリ!

詳細はコチラ
こだわりの厳選ギフト②

味噌カレー牛乳ラーメンが大人気!徹底的に麺にこだわる高砂の麺ギフト。

詳細はコチラ